レンタルショップVSオンラインレンタルDVD


オンラインDVDレンタル比較
オンラインDVDレンタルならDMMがお得!
オンラインDVDレンタル比較 >> レンタルショップVSオンラインレンタルDVD

 レンタルショップVSオンラインレンタルDVD

「オンラインレンタルDVD」のしくみがわかったところで入会する前にオンラインレンタルDVDとレンタルショップの違いを理解しておきましょう。 そうすることで、レンタルショップよりオンラインレンタルDVDの方が便利で簡単なことがよりわかり納得して合理的に利用することができます。

 ラウンド1:手間と時間をはぶけるのは!!

【レンタルショップ】でDVDをレンタルすると2度の手間と時間がかかります。
さらに、観たい作品が借りられて借りれなかったときのショックはかなりのものがあります。
レンタルショップの営業時間は決められて忙しい方など時間内に行くことができないこともしばしば。

【オンラインレンタルDVD】の場合は自宅でパソコンもしくは携帯で観たい作品のチェックをしてあればレンタル予約を入れるだけ。
そうすれば、自宅のポストに届き、通り道のポストに投函すればわざわざ返却する手間も省けます。
忙しいあなたでも、24時間営業しているから、自宅だけではなく休憩時間や帰宅途中など隙間時間に予約完了できます。

 ラウンド2:作品の数と在庫の数が豊富なのは!!

【レンタルショップ】は店舗の大きさによりレンタル作品の数や在庫数がどうしても限られてしまいます。
もうひとつは、作品の種類なども人気のある作品や話題の作品はよく借りられるため比較的多いのですが、あまり借りられない作品などはあまり置いてくれません。
ドキュメンタリー作品、B級作品、マニアックな作品、世界各国の作品などなかなか観ることができません。

【オンラインレンタルDVD】は全国のレンタルショップ分と言えるほどの、作品数が取り揃えられさまざまな分野の作品が取り揃えられています。
そして、在庫数も豊富にあり先行予約ができたりする場合もあるため、レンタルショップに比べて人気作品が借りやい。
もちろん、マニアックな作品なども借りることができ、作品の幅の広さはかなりのものがあります。

 ラウンド3:延滞料金は0円って本当なの!?

【レンタルショップ】で借りると、時間外BOXなどあっても行く時間がなかったり、行きそびれたり、うっかり返し忘れたりして延滞料金を追加で支払うはめになったことありませんか。
さらに、借りていたことを忘れてしまい多額の延滞料金の請求がきたりと泣いた事ありませんか。

【オンラインレンタルDVD】では、月額料金の場合、返却期限がないから延滞金が0円なんです。また、1度に借りている枚数を返却しないと次のレンタルができないシステムになっています。 スポットレンタルの場合は延滞金が発生しますが、レンタルショップに比べて、近くのポストに入れるだけなので延滞しにくいかと思います。

 ラウンド4:レンタル料金は高く感じるがあまりかわらない!!

【レンタルショップ】で新作を借りるとツタヤの場合1泊2日で400円、7泊8日で460円かかります。旧作は7泊8日で370円と日数も決められてしまいます。
キャンペーン中なら旧作は100円になったりしますが行くとガソリン代がかかり、行く手間も考えるとネット宅配DVDレンタルと比べてどうでしょうか?

【オンラインレンタルDVD】は、イメージ的に1枚あたりの料金が高そうに感じられますが、月額プランを選ぶとかなりおトクで1枚あたりの金額、新作・旧作問わず225円で借りれるプランなどあります。
レンタル枚数無制限の月額プランなどもあり1ヶ月のレンタル枚数が多い方にむいています。入会する前に、現在レンタルショップで借りられている料金とネット宅配DVD レンタル料金を比較することをおすすめします。






オンラインDVDレンタル比較 >> レンタルショップVSオンラインレンタルDVD