オンラインレンタルDVDのデメリットも知っておこう


オンラインDVDレンタル比較
オンラインDVDレンタルならDMMがお得!
オンラインDVDレンタル比較 >> オンラインレンタルDVDのデメリットも知っておこう

 オンラインレンタルDVDのデメリットも知っておこう

オンラインレンタルDVDの仕組みやメリットを紹介してきましたが、もちろんデメリットの面もいくつかあります。
デメリットの部分もしっかり納得した上でオンラインレンタルDVDをご利用していただきたいと思います。
その場合、対処方法も知っておくとスムーズにご利用することができます。

 オンラインレンタルDVDのデメリットと対処方法

郵送されてくるため、観るまでに数日かかるため当日に手元に届かない。
(どうしても観たい作品はレンタルショップで借ります。)
大半のレンタル会社は主に月額料金スタイルのため利用しない月でも料金を支払わなければなりません。
(月額料金を払わなければいけませんが使用しなかった枚数を次の月に繰越できるシステムのレンタルネットショップもありますが)
DVDのジャケットや詳細な解説・紹介などを観てから借りることが残念ながらできません。
(気になるDVDがある場合はあらかじめ他のサイトで情報を確認してから予約をいれます。)
一度に借りる枚数に制限がありますから大量に借りたい人には少々不向きです。
(一般的には2枚ずつです)
簡易包装で郵便を利用して自宅のポストで受け取るため万が一破損して観れない場合もありトラブルがおこるかもしれない可能性があります。
(トラブルがおきた場合は早急にレンタルネットショップに連絡し対処してもらいます)
返却しないと次のDVDを借りることができません。
(このため延滞料金が0円になっています。また楽天レンタルのように次のレンタルDVDがくる、つぎクルサービスもあります)
支払い方法は大半のレンタル会社はクレジット決済を採用しています。
(ぽすれんはクレジット決済以外にもコンビニ/郵便局/Edy/じぶん銀行決済をすることができます)

現在進行形で、お客様が利用しやすいようにオンラインレンタルDVDのサービスが変更され便利になりつつあります。
どうしてもすぐに観たい作品はレンタルショップにて借りて、そうでないものはオンラインレンタルDVDを利用して効率よく使い分けることをも賢い利用方法のひとつです。






オンラインDVDレンタル比較 >> オンラインレンタルDVDのデメリットも知っておこう